リンゴシードル「2020 高野 シードル」|瀬戸内醸造所

メニュー とじる
あなたへのおすすめ

西日本で気候が寒冷な地域の一つ、庄原市。高野町のりんご栽培の歴史は古く、始まりは大正期と伝えられています。「アップルロード」と呼ばれる道があるほどりんご園がひしめく町のふじで作ったシードルは、瓶内二次発酵による優しい口当たりとほのかな苦味がアクセントのお酒です。

形態:瓶内二次発酵

原料:りんご(ふじ)

容量:750ml

収穫年・産地:2020年広島県庄原市高野町(農事組合法人 高野りんご加工組合)

醸造元:広島県セラアグリパーク